fc2ブログ
2012.08.31 術後一年検査
先月の外来受診の際、主治医から、「そろそろ1年だから、やっとくか。」と言われてCT検査をした。
その検査結果が、今日だった。
無事、関所通過。
ありがとう、ありがとう!!オットを守ってくれているものすべてにありがとう!感謝します!
人生もっと努力します。ありがとう、ありがとう!!!!!

オットも私も、先月CTを撮った後は一度も今日が検査結果だということを話題にしなかった。
オットはもちろん、色んな事態を想像したに違いない。ワタシも同じだ。


診察室に入って行ったオットを、その前の待合室で待つ。
頭の中でぐ~るぐる。ぐるんぐるん。ぐしゃぐしゃ。色んな思いが回ってる。
いつもより長く感じた。前回の救急車で運ばれた一件もあるし、そのことでも話をしている
に違いなかった。

診察室が開いて、主治医に向かって「ありがとうございました。」と一礼し、ドアを閉めて、
こちらへ向かってくるオット。
まずは、表情を伺ってみた。無表情で読めない。こらえきれず「CTの検査結果は??」と
聞いてしまった。
オット、「大丈夫。」と一言。涙がじわーっと。
「今日が検査結果が判る日だって、意識してた?」と聞くと、「そりゃそうさ。」とオット。
そりゃそうだよね。
今日はいい夢見て、穏やかな気持ちで眠ろうね。






他のゼリー飲料よりも甘さ控えめでカロリーは一番!
オットはこれが一番飲みやすいようです。
缶入りはダンピングが来てしまうので合いませんでした。
術後、退院してからは必ず一日1パック飲んでいました。
今も、外出時はコレがお伴。




「胃全摘ブログ」「胃全摘食事」
などのワード検索でこちらへ来て下さった方がいらっしゃるなんて。。。
とても、とても嬉しい。
「胃全摘 尿酸値」なんてワード検索でここへ来て下さった方も!
オットと同じように、胃全摘で痛風さんもいらっしゃるのですね!
そして、みんな胃全摘後は、「食事」がアレですよね。(アレって。。。)

ワタシも、大勢のブロガーさんのブログを随分参考にさせていただいたし、今もワード検索
して訪れては勉強させていただいている。
ほんの少しのこと、例えば食事の内容なども、煮詰まったアタマでは思いつかないが、同志の
ブロガーさんのページで拝見すると、とても実用的で参考になる。
外出時の工夫や、生活の注意なども病院から指導されること以上に真実味があるし、なるほど、
と思うことが多い。
今後は、途中になってしまっている手術直後の食事や生活についても、続きを少しずつ書こうと思う。
Secret

TrackBackURL
→http://kihamay.blog.fc2.com/tb.php/29-113ece98