fc2ブログ
H23年8月31日退院。
その後の食事メモより。
サンドイッチを頻繫に作ってる。
サンドイッチ用のパン2枚。柔らかい具を挟んで1/4にカット。
1/4ずつラップに包んでおけば、ゆっくり食べても乾かない。
一つを5分かけて食べるのが目安だった。全部食べられない事もあったけど
気にしないように、「2つ食べられたら上等、上等!」と励ました。
当時も食卓の上には時計を置いていた。
今も置いている。

食事に要する時間管理の為の時計とセットで、ノートを食卓に置いている。
朝食前に測る血圧、それと食べ始めと食べ終わりの時間を書く。

何時何分に食べ始めたか?が判らなくなるので書くことにしている。
それを見ながら、「ちょっとペース早いな」とか「今日はゆっくり食べた」
なんて目安にしてる。

■2011年9月18日
7:10   ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:41-9:11  プレーンオムレツ・チーズサンド・コンソメ野菜スープ・ヤクルト
12:00-13:00 カロリーメイト(ゼリータイプ)・ウェハース
14:34-15:06 うどん(1/4玉をクタクタに煮込んだ)・アボカド
16:30- チョコレート・水ようかん
18:56-19:38 スープ餃子+クタクタ野菜・ブドウ4粒・トマト&ブロッコリー&海老サラダ
        トマトは1/4個(皮は湯むき)、ブロッコリーは2房、海老小3個程度

■2011年9月19日
7:10 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:38-9:05 フィッシュソーセージ&チーズサンド・豆腐&野菜味噌汁
11:46-12:16 イシイのチキンハンバーグ1/2・トマト1/2(湯むき)・ブロッコリー
        牛丼が食べたい!と言われて買ってきたけど、食べてみて納得したみたい。 
        一口食べて、まだ駄目だと理解。
14:30-    チョコレート・トマトジュース
15:40- ビスケット
18:34-19:20 焼鮭(1/2)・里芋煮っ転がし(2個)・蕪の中華風味煮込(カブ1個分)
        焼かぼちゃ1切れ・ライス1/3
21:40-    チーズハンペン2ケ・かっぱえびせん


■2011年9月20日
7:10  ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:45-9:15 献立書いてない
11:34-12:15 献立書いてない
ワタシは会社へ出社したみたいで
13:15になったら水分摂ってOK
15:00になったら食べてもOK とメモしてある
   -16:45  バナナ・カロリーメイト・魚肉ソーセージ1/2
19:25-20:15  献立書いてない


■2011年9月21日
7:10 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:23-8:50 お粥1/2・入り卵・煮かぼちゃ2個・厚揚げ+ほうれん草煮・ブドウ4粒
11:22-11:46 冷凍ドリア1/2・トマト・インゲンのニンニク炒め
14:00-16:00 バナナ・カロリーメイト・ビスケット・シウマイをだらだらと
後の記載なし


■2011年9月22日
6:30 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
後の記載なし


■2011年9月23日
6:45 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
7:56-8:30 トースト(ダブルソフト1/2)・スクランブルエッグ・ほうれん草ソテー
         コンソメスープ・パパイア1/4
11:49-12:15 クリームシチュー(シチューの素と牛乳は使わず作る)・ブドウ
15:30- お稲荷さん・パパイア
18:38-19:30  秋刀魚塩焼き・大根おろし・シジミ味噌汁・インゲン炒め・焼かぼちゃ
         トマト・ライス・梨1/4

■2011年9月24日
7:15 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:21-8:49 スクランブルエッグのキャベツ玉ねぎソーストマト味・ほうれん草ソテー
         ダブルソフト1枚
昼食記載ない
16:22-17:00 おでん(ロールキャベツ・大根)
19:04-19:54 鯛のあら煮・トマト1/2・インゲン辛子マヨあえ・茹で大根明太子ソース
         白菜ポン酢・ライス・梨1/2

■2011年9月25日
7:20 ジュース(リンゴ・にんじん・れもん)
9:03-9:37 目玉焼き・スパム1/2枚・ほうれん草ソテー・コンソメスープ・トースト1/2
         パパイア
11:38-12:10 鶏挽肉でドライカレー
16:00-17:00 カロリーメイト・バナナ・ウェハースをだらだらと 
18:47-19:34 トマトのオニオンガーリックソース・白菜のホタテ風味煮・冷奴インゲン添え
         ライス・鯛のあら・鮭フレーク・パパイヤ1/4


■2011年9月26日
7:10 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:49-9:15 ダブルソフト1/2・コーンポタージュ凄く少し・茹でほうれん草・スクランブルエッグ
         オニオンソース
11:44-12:14 お豆腐ハンバーグ1/2・かぼちゃ煮2切れ
2+:32-20:14 さわら西京焼・トマトオニオンソース・インゲンにんにくオイスターソース炒め
         海老マヨ・ライス

■2011年9月27日
7:15 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:37-9:05 トースト1/2・目玉焼き
12:10-12:35 豚肉しゃぶしゃぶ用2枚と白菜1枚分をしゃぶしゃぶ・大根おろし
19:40-20:30  イワシ丸干し・トマト・ほうれん草炒め


■2011年9月28日
7:10 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:11-8:42 キャベツのコンソメスープ・トースト1/2・玉ねぎとフィッシュソーセージのオムレツ
         かぼちゃサラダ少々
10:30 ラブレ・パパイヤ
11:21-11:38 ワンタン・ブドウ4粒
マドレーヌ1/2食べたと書いてある
その後記載なし


■2011年9月29日
7:00 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
7:49-8:17   トースト・コンソメスープ・チーズオムレツ・お魚ソーセージ・ブドウ
昼食記載なし
18:43-19:20 鶏ハンバーグ&大根おろし・かぼちゃ煮・高野豆腐


■2011年9月30日
7:10 ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:25-8:54 トースト1/2・玉ねぎ&ジャガイモオムレツ・トマト1/2
         小松菜のコンソメスープ
11:26-11:57 海老ピラフ少し・オニオンスープ2/3・パパイヤ1/2
19:12-19:51 鰻の卵とじ・かぼちゃサラダ&トマト・オクラと茄子の味噌汁・ブドウ5粒





退院後、オットが出社するようになるまで、食事の作り置きをするのが嫌でオットが昼食を
食べ終わってからワタシは仕事へ行っていた。
昼食から夕食迄の間の補食は、お菓子類が中心だった。
会社で大急ぎで仕事を片付け、買い物をして帰って夕食。
毎日があっという間に過ぎて行った。

この頃も食後、必ずと言っていいほど前期ダンピングをおこした。
食事の量は女性向けの定食の1/3から1/2程度の量が精いっぱい。
なので、一皿を少量ずつ、色んな味を楽しんで欲しかった。
和食は工夫して懐石風に出したりした。


術後はちょっと怖くて作っていなかったジュースは再開。
また、アボカドが非常にダンピングを起こしにくい食材だと言うことを発見した。
アボカドにはそこそこのカロリーや、高い栄養素も期待できるため、頻繁に食卓へ出した。
また、お粥しか食べられないと思っていたのに、パン(サンドイッチ用)が食べられること
がわかった。(詰まらないで食べられる。)

秋刀魚の塩焼きも食べることができた。オットの大好物、嬉しそうだった。
添える大根おろしは加熱していた。

困ったことは、乳製品(ヨーグルトやクリームシチュー、ヤクルトなど)はどうしても食べた後に
前期ダンピングの酷いヤツがやってくること。。。
退院後、7カ月経過した今でも、ラブレは「腸」のために朝晩1本ずつ飲んでいるが、1本15分程度
かけて飲んでいる。
シチューは、退院後2度「クリームシチューの素」でつくったが、いずれも少量で撃沈。
先日、シチューの素を使わずクックパットのこちらのレシピで初めて前期ダンピングが来なかった!
具は鶏と玉ねぎとにんじん、それとキャベツで作った。干椎茸の粉も入れた。



ではでは、以下食事内容と所要時間メモより①のつづきです。






■2011年9月7日
7:09-7.21   バナナ1/2 ソルダム1/2
7:17-7:51   ラブレ
9:17-9:51   焼じゃけほぐし 炒り卵(卵3/4) ほうれん草バター 大根煮 
         海苔佃煮 お粥スプーン大2
12:13-12:48  ムニエル(野菜トマトソース)
15:00      ローカーボチーズケーキ ラブレ ウェハース(カルシウム)
18:07      パックのヤサイジュース
19:11-19:50  チキンライス アボカド1/4 トマト・キャベツ・大根サラダ(キャベツと大根は軟らかく茹で)
21:58      プルーン


■2011年9月8日
7:07-7:16   バナナ4/5 プルーン少し ラブレ
9:04-9:35   鮭雑炊 ひじき粉入り白菜卵とじ(オリゴ糖で甘み付け)大根・オクラサラダ(柔らかく茹で)
12:35-13:05  イシイのチキンハンバーグ半分 茹でブロッコリー 皮むきトマト1/2 お粥少し
補食 -17:20  プリン
補食17:33-17:51  カロリーメイトゼリータイプ
20:34-20:55  クリームシチュー(前期ダンピングで撃沈)
補食22:23-22:40 チーズはんぺん ラブレ


■2011年9月9日
7:00-7:20   リンゴ・ニンジンジュース
8:35-9:08   シラス入り卵焼き(ニンニク・マヨ入り) 
          ブロッコリー・にんじん・大根サラダ(柔らかく茹で) お粥
0:39-13:09   ブリ照り お粥
補食 -16:00   ローカーボチーズケーキ 杏仁豆腐 クラッカー
18:57-19:33   豆腐で八宝菜 水餃子 サバ水煮 お粥
補食 -20:30   ミハネアイス1/3
補食 -21:15   プルーンジュース



■2011年9月10日
7:10-      リンゴ・にんじん・レモンのジュース
8:57-9:27   にんにく入りススパニッシュ風オムレツ ブロッコリー・トマトサラダ お粥
12:01-12:21  オニオングラタンスープ 桃1個
    -14:05 ヨーグルト(撃沈)
15:20-15:34  牡蠣のスープ クラッカー3枚
18:53-19:30  秋刀魚塩焼き にんじんと小松菜雑炊 かぼちゃ煮
補食 -21:39   海老シウマイ3個



■2011年9月11日
    -7:19  ジュース(リンゴ・レモン・にんじん)
9:02-9:32   献立記載ない
12:11-12:35
15:45-15:57  補食 カスタード蒸しパン半分
19:03-19:35
20:43     
気力が無かったか、、、。何も書いていない日。


■2011年9月12日
8:43-9:09    卵焼きサンド(サンドイッチ用食パン2枚、卵1個+牛乳+オリゴ糖、ケチャップ)
         卵と牛乳とオリゴ糖を混ぜて卵焼き作り、パンに挟んで1/4にカット。
         ゆっくり食べるので乾いてしまうから、1/4ずつラップ。
         コンソメスープ(オニオン・キャベツ)ラブレ
11:50-12:17  レトルトチャウダー 皮むきトマト1/2 海老シウマイ
19:12-19:49  焼そば(キャベツ柔らかく蒸す)1/3~1/2人前くらい
20:00-     焼そばおかわり
20:50-     ラブレ
21:16-     トマトジュース
21:28-     チーズ蒸しパン半分


■2011年9月13日
    -7:10  ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:49-9:20    卵焼きサンド (サンドイッチ用食パン2枚、卵1個+牛乳+オリゴ糖、ケチャップ)
         卵と牛乳とオリゴ糖を混ぜて卵焼き作り、パンに挟んで1/4にカット。
         ゆっくり食べるので乾いてしまうから、1/4ずつラップ。
         コンソメスープ(オニオン・キャベツ) プルーン
12:18-12:46  海老・白身魚で八宝菜風 ライス1/3(柔らかめ) トマト1/3 かぼちゃ煮2切れ
15:13:15:25  プリン ラブレ (酷い前期ダンピングで撃沈)
19:18-20:07  冷しゃぶ あんかけ豆腐(アスパラ) 山芋焼き ライス少し
21:26-     ミルミル リッツ

■2011年9月14日
   -7:14  ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:49-9:25  卵焼き 大根・小松菜・にんじんの出汁煮 納豆1/4 海苔佃煮 お粥少~し
11:45-12:29  アボカド1/2弱 鯛しゃぶ3きれ キャベツ・アンチョビでマカロニパスタ少し トマト3きれ
15:00-15:40  バナナ ビスコ2つ ローカーボチーズケーキ
18:46-19:37  アボカド海老サラダ 冷奴 トマト1/2 ジャガイモほうれん草炒め ウィンナー プルーン
21:21-21:30  梨1/2
   -21:46  ラブレ かっぱえびせん少し リッツ2枚

■2011年9月15日 外来受診日
   -7:11   ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
病院へ行く前にカロリーメイトゼリータイプ1/2
11:13-11:54  スパムサンド(サンドイッチ用パン) ゆで卵1/2 野菜コンソメスープ 巨砲5つぶ
15:00-     パンナコッタ ヤクルト
16:30-     カロリーメイトの残り
18:46-18:23  海老ワンタン アボカド1/4 トマト1/2 インゲンのオイスターソース炒め(いんげん2本分)
          お稲荷さん1個 巨砲1つぶ
21:21-     梨1/2


■2011年9月16日
7:20-      ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:56-9:30   ゆで卵半分 インゲン1本 トマト味野菜スープ チーズサンド ヤクルト
11:54-12:37  ナポリタン(麺クタクタの)1/3人前 アボカド1/4 トマト1/2 
         白身魚あんかけ(玉ねぎインゲン)茄子ソテー(茄子1/3)
19:15-20:07  秋刀魚塩焼き 大根おろし(加熱) トマト1/2 茹でいんげん(カラシマヨ) 
         山芋ふわふわ焼 巨砲3つぶ
21:50-     プリン


■2011年9月17日
7:15-      ジュース(リンゴ・にんじん・レモン)
8:49-9:25   スパムチーズサンド 野菜コンソメスープ 巨砲4粒
11:58-12:27  ライス少~し 納豆1/4 インゲンのニンニク炒め トマト1/2 白身魚でシチュー(小鉢で)
14:55-     バナナ ヤクルト
18:43-19:34  お稲荷さん2個(小さいの) 海老ワンタン(ワンタン3個)アボカド1/2弱 
         パプリカマリネ 白菜ポン酢



退院後間もなくの食事(退院後8日目から)10日分をUP。

一度の食事で食べる量は、女性向けの定食の1/2から1/3程度でした。
また、食後気分が悪くなる(前期ダンピング)は、朝が一番酷かったです。
朝は一日のうちで一番食事量を少なくしても、食後は前期ダンピングで寝込んでしまっていました。


ワタシは、狂ったように毎日家じゅうの掃除をしてた。
今も、その頃よりはマシになったけど、、、。
汚れ=病気の細胞 のような気がして。
何かにすがらないと毎日怖くてたまらなかった。

ワタシが作る食事は、オットにとってベストなものなのかな?
ワタシが買っておくおやつはオットにとってベストなものなのかな?
そんな不安を打ち消すには、
「やることはサボらずやった!これ以上はできない!」
というところまで自分にできることをやるしかなかった。

朝はオットに食事を出して、ワタシはキッチンのカウンターの裏に隠れて
パンをかじったりしていた。
オットが食べたい物を食べられない苦痛を味わっているのに、オットの
目の前で食事をすることができなかった。
唯一、夜だけは同じ献立を同じ食卓で食べた。
ただし、ワタシはその献立で晩酌だ。オットに合わせてゆっくりと30分以上
かけて食べることができるので、晩酌しながらの食事はオットのペースを
調節することにも役立った。
シラフで明るい話題をオットに提供する自信も無かったので、ちょっと酔って
オットに色んな話をすると、楽しい時間を作ることができた。
しかし、こんな状況で晩酌を毎晩するなんて、ワタシだけだろう、と自己嫌悪感
も拭えなかった。









食事はどんなに少量でも、40分はかけて食べなさい、といわれていた入院中から
「食べ始めと食べ終わりの時間」をメモしているノートがある。
現在もそのノートは食卓の上にあり「食べ始めと食べ終わりの時間」を記入して
いているが、当初、時間とともに献立も書き込んでいた。
途中でワタシは面倒になり、オットが時間を記録するために使っている。

どんなものを食べたか、どの程度の時間をかけたか、ということだけでも、いつか
どなたかの参考になれば、と考え、データとしてはお粗末な記録ですがUPします。

毎日、必ず前期ダンピングでダウンしていました。
ほぼ、気絶状態でした。。。




■2011年8月30日 退院。

■2011年8月31日
朝  7:35-7:59   ヨーグルト(ティースプーンに3) バナナ1/3 桃少し
朝食 10:40-11:29  シャケ1/3 豆腐・大根など味噌煮 茹でブロッコリー お粥大スプーン3
※前期ダンピングでダウン
補食 時間不明だが、午後と思われる
             カロリーメイトゼリータイプ 卵豆腐
夜食 19:09-19-50   お刺身シャブシャブ(ぶり) アボカドスライス1/3 
※前期ダンピングでダウン コンソメスープ(玉ねぎ・ほうれん草)
補食 23:03-23:05   チーズはんぺん2個



■2011年9月1日
朝  7:27-7:38   ヨーグルト(ティースプーン3) モモ・キウイ少し
朝食 9:41-10:10   スクランブルエッグ1/2個 茹でブロッコリ ツナオニオン和え 梅干し1/2
            お粥大スプーン3
昼食 12:13-12:53  銀鱈とお豆腐煮つけ ほうれん草おひたし サトイモ煮 お粥朝と同量程度
補食 カロリーメイトゼリータイプ 鉄分ウェハース
夜  19:01-19:28  野菜と手羽元のトマト煮 茹で蕪のサラダ お粥
補食 21:20-21:32  かぼちゃとブロッコリーのアサリ出汁ポタージュ クラッカー1枚



■2011年9月2日
朝  7:07-7:24   ヨーグルト(ティースプーン3) バナナ1/3 キウイ1/2
朝めし(←なぜかこの日はこのように書いてある) 
   10:01-10:34  ハンペンと白菜の卵とじ 茹で蕪のサラダ 茄子煮びたし(皮無し) 明日葉のお粥
※朝食後、前期ダンピングでダウン
昼食 12:00-     野菜ジュース 
補食 12:45-12:55  、ローカーボチーズケーキ こぶ茶
補食 15:00-     カロリーメイトゼリータイプ 卵豆腐
夜食 18:55-19:35  カレイ煮つけ 野菜のコンソメ煮 お粥少し
補食 20:45-      ミハネアイス
補食 22:08-22:22   スジャータコーンポタージュ クラッカー


■2011年9月3日
朝  6:30-6:54   ヨーグルト(ティースプーン3) バナナ1/3 キウイ1/2
朝食 10:00-10:37  ハンペンオムレツ(バター 生クリ―ム少々) 野菜すっぽんスープ
              茹で長いも シラス明日葉おかゆ
補食 時間不明     ミハネアイス
昼食  13:25-13:56  マッシュポテト コンソメ野菜スープ はんぺん
補食  15:45-15:50  リンゴ1個+にんじん1/2をジュースに
補食  16:50-17:01  ローカーボチーズケーキ
夜食  19:00-19:47  鯛のアラ煮 茹で野菜(アスパラ カブ) 白菜煮びたし 高野豆腐 お粥大スプーン3
補食  21:39-21:54  スジャータポタージュスープ(マグカップ1/3) マッシュポテト クラッカー2枚


■2011年9月4日
朝   6:50-7:09   ヨーグルト(ティースプーン3) ソルダム3/4 バナナ1/2 ラブレ
朝食  9:31-10-08   焼き鮭 かぼちゃ煮つけ2個 高野豆腐2切れ 
                味噌汁少し(小松菜 蕪 山芋 玉ねぎ) お粥スプーン大3
補食  12:10-12:20  ニンジン+リンゴでジュース 鉄分ウェハース
昼食  13:39-14:20  鯛アラ煮 白菜・玉ねぎ・アスパラのクリーム煮 小松菜&シラス煮びたし お粥
補食  15:50-16:10  マドレーヌ オレンジジュース50ml
12時台の補食から食べる間隔が短く、毎回前期ダンピングの強烈なやつ
夜食  19:10-19:45  出汁たっぷりスクランブルエッグ 高野豆腐 きぬさや・蕪・パプリカサラダ 
補食  22:07-22:22  つみれ ハンペン


■2011年9月5日
朝   7:00-7:15   バナナ1/3 ソルダム1/2
 ※どうしてもヨーグルトを食べると食後の不快感(前期ダンピング)が。
  本日より朝のヨーグルトお休み。
朝食  9:15-9:45   お粥スプーン大3 卵焼き(卵1/2分) 豆腐と小松菜煮びたし 煮こごり ラブレ
昼食  12:01-12:31  お粥スプーン大3 アボカド1/4 豆腐1/6切れ 
              鶏ささみ1/4・キャベツ・玉ねぎ パプリカ炒め煮 煮こごり
14:30水分OK(←ワタシが外出してしまうので、水分を摂取しても大丈夫な時間の目安をメモに書いた)
15:30食べてOK(←同じく、ワタシが留守中、この時間になったら食べれもいいよ!のメモ)
補食  ??-15:00    プリン ウェハース
    ??-17:20    ラブレ
夜食  17:46-18:23   秋刀魚塩焼き 大根おろし(加熱) 小松菜煮びたし 茄子煮びたし
補食  19:23-        ミハネアイス
補食  20:35-       プルーンジュース→撃沈  
補食  21:23-21:37   スジャータポタージュ(玉ねぎとキャベツ少々加えて) クラッカー2



■2011年9月6日
朝   7:05-7:15    バナナ1/2強 ソルダム1個 ラブレ
    8:43-8:50    リンゴ1個+にんじん1本でジュース
朝食  9:47-10:28    焼き鮭2/3 卵焼き(卵1個) 大根・玉ねぎ・小松菜の味噌汁
              茹でおくら(種は取る) お粥
昼食  13:15-13:37   鶏挽肉ワンタン
14:30水分ok 
16:00食べてok  
補食  15:00-15:10   抹茶プリン ウェハース
夜食  18:44-19:08   白身魚・豆腐・白菜煮 湯むきトマト
補食  20:03-20:10   雑炊    


ここまで、ひとまず退院後1週間分です。
食べるたびに前期ダンピングが来ました。。。




   手弁当でゆったりランチ♪





               あってよかった~ン。のものたち。




     
胃全摘手術をすると、下痢をしやすいので冷たいものには注意。
そして、糖質はダンピングの原因なので摂取は要注意。

オット、下痢よりも、便秘に困るタイプでした。
その代りというか、何というか。前期ダンピングは酷かった。
術後7カ月経過した今でも調子に乗って食べ過ぎると前期ダンピングはやってくる。


いろんな味を楽しみたいだろう。だけど、食べられるものが少なすぎる。

術前はいつも冷蔵庫にアイスクリームが入っていた。
晩ご飯後、気が向くとオットは食べていた。
ワタシは晩酌に忙しく、アイスどころではない。

なんとか、毎回の食にに苦労してるオットにアイスクリームやケーキを楽しんでほしいと思った。
で、なんとなくたどり着いたのが糖質制限.comのHP。
糖質がダンピングを引き起こす要因なら、、、と考えた。
でもって、ローカーボチーズケーキを購入し、冷凍庫へ保存しておいた。
ローカーボチーズケーキは、補食のタイミングでゆっくりと食べた。
結果、これを食べて気持ちが悪くなる(前期ダンピングを起こす)事は無かった。
ワタシとしては前期ダンピングが起きないことも大変うれしかったが、なにより一日の摂取カロリーを
少しでもUPできるものを見つけた喜びも大きかった。

もうひとつ、オットが大好きなアイスも探した。
ミハネアイスさんで6個入りのものを購入した。
アイスも冷凍庫に用意があるとなるとオットは嬉しそうだった。
こちらのアイスは、ひとつのカップを一度に食べることは我慢してもらった。
今日1/3を食べたら、明日も1/3というようにチビチビたべてもらった。
が、だいたい、人間は調子に乗るようにできているもので。
ヨメ(ワタシ)が用意しておいた、ローカーボチーズケーキは、ゆっくり食べれば1個
食べても前期ダンピングは起きなかった!だから、ミハネアイスも、、、。
で、術前並みのスピードで、約束した以上の量を食べて撃沈。

胃全摘の術後1年からブログを始められた方がいらっしゃって、その方の食いっぷりったら。
今でもオットの憧れの的だが、当時は励みであった。
その方がよく、夜のデザートにアイスバー(PARMのチョコ)を召し上がっており、非常に憧れていた。
当時オットは、「すっげー。こんなにたくさんアイス(低糖質じゃなくてモノホン)を食べてるよー。」
と、その方のブログをよくワタシに見せてくれた。
現在、その憧れのアイス、オットも食べられるようになった。

胃を全摘された方々、直後はお食事のこと、本当にマイナスのことしか考えられないと思います。
僭越ながら、我がオット齢57歳の体の順応力には頭が下がります。人間ってスゴイのよね。
焦らず、チビっとずつ、ダラダラと。



   手弁当でゆったりランチ♪





               あってよかった~ン。のものたち。



2012.03.19 入院中の食事
オットは胃全摘(開腹手術)したわけだが、ご存知のように術後、入院中は絶食期間があり、
その後重湯、三分粥、五分粥、全粥、そして普通食となる。数日のうちにだ。
共に、朝昼晩の食事の間に10時、15時、20時と捕食が出る。

絶食期間、まずは氷を口に含む事を許可される。
売店で買って、病室の冷蔵庫へ入れておいた。
手でクラッシュアイスをつかんでオットの口へ運ぶのだが、ワタシの手にバイキンがいたら
と考えると怖かった。
ワタシのせいで、折角回復に向かっているのに、体調を崩したら。。。と毎回心配だった。
アルコール除菌ウェットティッシュで何度も指先を拭いてから、オットの口へ氷を運んだ。

氷の許可が出て、その後水分そのものを摂取することの許可が出る。
で、レントゲンの結果その通り道に問題が無ければ重湯OKとなる。
このレントゲンも、見ていられなかった。
お腹の傷が痛む上にチューブだらけ、さらには貧血。
ポータブルのレントゲンを病室で撮ってもらった。

初めての食事。重湯と具なしのコンソメスープ。
ウマイなー。
しみじみとオットはそう言っていた。

食事は、お粥のうちはおかずも柔らかく消化の良いもので工夫がされていた。
食事はおかずメインに食べていた。お粥は数口しか食べなかった。
前期ダンピングがひどく、気持ちが悪くなるので炭水化物は苦手だ。
新しく開通した食事の通り道、ならし運転はつらそうだった。

普通食となると、拷問じゃないか、と思うほどだ。
固めのライス。干からびたような硬いチキンソテー。さっと茹でただけのキャベツ。
朝は電子レンジで温めすぎた食パン。
こういうメニューを食べるのが訓練なのだろうけど、食べれるかっちゅーの、と
突っ込みたくなる。
病院内のコンビニでおでんのハンペンと大根を買って一口ずつ食べてもらったりした。
茶碗蒸しを買って行ったこともある。
どっちみち一口、二口食べるのが精いっぱい。だけど、病院食が食べられないのだか
ら、仕方ない。

捕食には、ばかでかいプリンや、卵ボーロ、クリームシチューなどが出ていた。


ダンピングの仕組みについて書いてあるHPなどをプリントアウトし、病室で読んでもらった
りもした。
これは、手術前より、術後にと思って用意しておいた。
手術前に読む気持ちのゆとりもないだろうし。術後の方が「なるほど」と実体験として納得
する部分も多いだろうと思った。

食事は食べ始めの時間をメモして、時計をテーブルの上に置いて時間を見ながら最低でも
30分かけて食べていた。

食べ始め、食べ終わりの時間をメモするノートはその頃のものを今でも使っている。