FC2ブログ
前回の投稿は8月19日だった。
月に一度は投稿する計画でしたが、サボってしまいました。

さて、その間、オットは2度ぎっくり腰になりました。
最初のきっかけは、競歩の選手並みの速足で歩いた(オット、せっかち)のが原因で
右の股関節周辺のスジを痛めた。数日間、市販の湿布薬を貼って回復。
しかし右脚をかばって生活していたため、今度は腰痛に。
その腰痛をかばうために、椅子を離れるときにオカシな動きをしてピキっとぎっくり腰に。
数日、通勤困難でお休み。
これが治って2週間ほどしたころ、2度目のぎっくり。
60歳中盤、日々の努力を怠ると、あっという間に筋力が衰える事実を痛感したオットでした。
これからまた、頑張るそうです。
(リビングにあるステッパーを利用している姿は、過去数か月見ていません。)

前回の投稿後。
盆踊りへ行きました。
オットは下駄を、ワタシは浴衣を新調したのでこの日を楽しみにしていました。

20191018 (1)
数えきれないくらいたくさんの屋台。やぐらの上のお囃子。ウキウキします。


その後、9月の旅行は強羅。
20191018 (5)
小田原PAでラーメンを食べました。
オットは8割程度食べました。

20191018 (13)
部屋からの景色。
お天気に恵まれました。

20191018 (7)
3泊しました。


20191018 (8)
2日目は、芦ノ湖一周。すさまじい渋滞でした。
途中で休憩です。
オットのエネルギー補給になりました。


20191018 (14)
強羅へ行ったら、こちらのお店のかんぴょう巻きとお稲荷さんを!


20191018 (6)
何にでも合う。


IMG_7121.jpg
最終日はこちらを観光。


20191018 (12)
こんな子たちや。

20191018 (11)
こんな子もにも会えます。


9月の終わりごろから、空の雲が秋めいてきました。
20191018 (16)


20191018 (2)
食欲復活です。


20191018 (3)
オットさんの楽しみ。締めの一杯。

20191018 (15)
一杯で終わると良いのですけど。


20191018 (4)
ほらねー。


もうひとつ楽しかったこと。
オットと行ってみたかったお店、2軒クリアしました。
20191018 (18)
一軒は、松尾ジンギスカン。


20191018 (19)
オットは胃なし、ワタシも小食なので、食べ放題プランは無謀。
よって、お肉のセットを2人前オーダー。柔らかくて食べやすい。
のんびりマイペースで食べられるのでオットも安心。

もう1軒は、
20191018 (25)
磯丸水産。
外見はチョット入りにくそうでしたけど、全然そんなことない。
居心地最高。アテも最高でした。

20191018 (26)
磯丸水産の帰りはお散歩しながら。
歩きやすい季節になりました。


20191018 (22)
いつも、ランチはオットと持参したお弁当を食べてます。
この日は、オフィスの近くにキッチンカーが集結するイベントがあり。
カレーを食べました。
どういう加減なのか、未だにわからないのです。オットが時々ワタシより大量に
お食事をしても、ケロっとしていることがあります。

このカレーもそうでした。
材料が良いのだなー、と一口目から感じます。
鼻につくような嫌な油の香りや、雑な風味が無い(ボキャ貧)。
ワタシはマトン、オットはチキンでした。

20191018 (21)
こちらのキッチンカーさん。
とっても素晴らしく良いお味だったのです。

そろそろ、風邪に用心する季節になってきましたよ、オットさん。
しっかり歩いて、しっかり食べて、負けない身体と頑張れる筋肉を作りましょうね。



今年もオットが体調を崩さず、元気で無事過ごせますように。

金曜日の仕事帰り、居酒屋さんで食事をした。
いつも行くお店なのに、座った場所がアタリだったのかエアコンの風が
直撃し続ける席。
案の定、オットの様子が何だか心配な雰囲気。
くしゃみ、鼻水。
風邪をひくと気管支の調子も必ず悪くなる。たんが絡む。
咳払いばかりで辛そう。

週明けの火曜日、ちょうど循環器内科の検査&受診日だったので、
ここ数日の不調な状況をご相談し、診ていただいたところ血液検査の
結果や胸の音などから、
「だいぶ治りかかってるけど、もしかしたら肺炎だったかもね」、とのこと。
えーーーーっ!? 怖い!
抗生物質他、数種類のお薬を処方していただいた。
循環器のお薬もあるが、同じ先生に処方していただくと安心だ。

淡を切るために咳払いばかりしていたので体重が2キロ減ったそうだ。
寝ていても症状が出たので、かなり体力を消耗したに違いない。
胃ナシのオット、体重維持は大切。
なので、消化が良く、カロリーが摂れるパウンドケーキを焼いた。
バナナを3本入れました。
20190819 (5)
ずっしりと重たいケーキが出来上がりました。

そして、8月の旅行は那須。
温泉、温泉。
20190819 (6)
3連休は出かける予定はなかったけど、急に思い立って検索したら運良く
お部屋に露天風呂付のお宿に空きがありました。
源泉かけ流し、とくれば即決定です。

20190819 (8)
大浴場に露天風呂、お部屋の露天風呂と温泉三昧。
極楽です。
オットの腸も、温泉で温めると調子良いです。


20190819 (10)
朝ごはんも美味しくいただきました。


チェックアウトして早速観光。
20190819 (12)
つつじ吊り橋。
恥ずかしながらワタシは手前で待機。苦手なんです。。。

20190819 (11)
オットは往復してきました。

橋の中央あたりはシースルーだったそうです。
IMG_6986.jpg
「こどもが面白がって揺らしていたよ~。」とのレポート。
ワタシは待機で正解。


せっかく那須まで来たので、足を延ばして福島県の白河を目指します。
お目当てはラーメン。
IMG_6933.jpg
ラッキーでした。下調べナシで向かった先で偶然伺ったお店が大当たり。
本当に美味しかったです。
ワタシはワンタンメン。オット、ワンタンが好物です。
しかし、お食事は一度に少量しかいただくことができません。
オットはラーメンをオーダー、ワタシのオーダーしたワンタン麺のワンタンを1つつまみます。
オットはラーメン1杯完食は無理で、残りはワタシのお腹へ、、、、。


20190819 (14)
立派な小峰城。


20190819 (13)
敷地内も大変綺麗で清々しい気持ちになりました。
東京よりだいぶ涼しいです。


20190819 (3)



20190819 (2)


20190819 (1)
水出しコーヒーの美味しいこと。



20190819 (4)
オットが唯一「買って帰りたい!」と言ったもの。


結局、この旅行中、肺炎だったかもしれない、、、、ということになります。

ああ、怖い。
オットさん、健康管理よろしくお願いします。
ずっと大病続きでしたから、今後は大きな病気をしないでどうかどうか
75歳までは何とか生きてください。
よろしくお願いしますよ。



今年もオットが体調を崩さず、元気で無事過ごせますように。

2019.08.05 7月は蓼科。
厳しい暑さが続いています。
オットはお陰様で体調を崩すことなく過ごしています。
体力づくりの散歩はデパートやショッピングモール、地下街などエアコンが効いていて
涼しい場所を選んでいます。
時々ボウリングもしています。
やはり、体を動かすと腸の調子も良いようです。
それに、そろそろお歳ですから、体力の衰えを防止する意味でもできるだけ歩いたり、
スポーツをしたりするように心がけます。

7月の旅行は蓼科でした。


20190805 (16)
東京に比べて気温も低めで爽やか。散歩しましょう。

20190805 (15)
蓼科、いいです。

20190805 (22)
しっかり体も動かしました。結構バテました。

20190805 (17)
地ビールも美味しかったです。

20190805 (18)
ワイングラスをお借りしてお部屋で一杯。

20190805 (21)
蓼科湖畔。どんよりした空は嫌いじゃないです。

20190805 (20)
無料開放するにはもったいないくらいステキな作品が多く展示されていました。

20190805 (19)
良く歩きました。


20190805 (23)
オットが「坪庭」って知ってる?と。いえいえ、初めて聞いたわ。
ボクは一度行ってみたいと思っていたんだよ。せっかくだから寄っていこう、に賛同。

20190805 (24)
雲の中を行くロープウェイ。
写真を撮りましたけど真っ白で雲しか映っていませんでした。

20190805 (25)
いざ。

20190805 (26)
思いのほか険しく長い道のり。

20190805 (27)
晴れていたら素晴らしい眺望が望めたことでしょう。

20190805 (28)
しかし、この雲の中の景色、悪くないんです。なかなかできない体験でした。


20190805 (32)
帰りのランチ、何にする?
魅力的な釜めし。


20190805 (29)
結局やっぱりお蕎麦。

20190805 (30)
とっても美味しかった。

20190805 (31)
帰り道。
このまま、またどこかへ行って”宿のハシゴ”をしたいよね。
そんな気にさせる空でした。
オットとのんびり過ごせた良い旅でした。


これは、その翌週末。眠眠の餃子。
20190805 (8)

20190805 (7)
散歩すると喉が渇いてこうなる。

20190805 (9)
オット、餃子はとても食べやすいものの一つ。


最近オットが購入した小型のワインセラー。
20190805 (11)

なので、オットはワイン購入とワイン飲みにハマっています。
20190805 (12)


で、私はというと。
20190805 (1)

20190805 (6)
近頃、なんでもかんでもポタージュスープにするのにハマってます。


20190805 (10)
今のところ、オットもコレに付き合ってくれています。
そのうち苦情が出ることでしょう。。。




今年もオットが体調を崩さず、元気で無事過ごせますように。

ウラジオストク到着2日目。
朝から視察(観光?)。
6月初旬、どんよりしたお天気で肌寒かったです。

20190703 (2)

20190703 (3)

20190703 (4)

20190703 (5)

20190703 (6)
日本語が大変お上手なガイドさん。
ガイドさんに案内していただけるのは有難い。
ただ見るのと、ガイドさんに説明していただくのでは大違い。

20190703 (7)
お土産屋さん。
店内充実。帰りに空港でも少し買う予定で少なめに購入。

そして、ランチ。
こちらでも総勢10名で。色々オーダーして、少しずつ頂けるのはうれしい。
20190703 (11)

20190703 (9)

20190703 (8)

20190703 (10)

20190703 (1)
日本でしか食べたことがないボルシチ。
現地の味は格別。

そのあと、ホテルインスペクションをさっと済ませて。

ディナーです。
今夜は15名でにぎやか。
20190703 (13)

20190703 (14)

20190703 (15)

20190703 (16)

20190703 (17)

20190703 (19)

20190703 (20)

20190703 (18)

のんびりと良く食べて良く笑いました。
オットも少しずつ、ゆっくり長い時間をかけて色々食べることができました。
酔いましたけど。

翌朝は帰国の日。
フライト時間が短いので気楽です。
ウラジオストク空港のカフェ(チェックイン後)で
20190703 (21)

中はチキンです。
野菜もたっぷり入っていて、オットの補食にぴったりでした。
20190703 (22)
コーヒーが美味しかった。
居心地がよく、まったりしすぎて、免税店へ行くのをすっかり忘れました。

あっという間に日本に帰ってきました。

お土産の絶対数が不足してます。
なぜ、帰りの空港で買い物することを忘れたのだろう。。。
イクラだって、キャビアだって買っちゃおう!って予定だったのに。

20190703 (24)
一目ぼれして買いました。差し上げる用です。
自宅で見たら、やっぱりかわいい。
自分にも買えばよかったです。

日本から一番近いヨーロッパ、是非また行きたいです。
オットにも食べやすい食事でした。
いくつかレシピも教えていただいたので、さっそく実践してみます。







到着後は、ホテルへチェックインする前に10名で会食。
食べる量がコントロールしやすい大皿料理、オットには大変うれしい。
腸閉塞になりそうな食材も避けて食べることができます。

IMG_6464.jpg
とっても立派なレストラン。

じゃじゃーん。すごい豪華。
IMG_6469.jpg


IMG_6470.jpg

IMG_6472.jpg

IMG_6473.jpg

IMG_6474.jpg

IMG_6476.jpg
↑これは熊のお肉だそうです。臭みナシ、柔らかく美味しかったです。
牛肉も「ワイルドビーフ」だそうで、つまりハンターが撃った野生の牛とのこと。
頂いたお料理全てが感動の美味さでした。
いくつかレシピを教えていただいたりして。
脂っこくなく、スパイスも強くない。驚くほど癖がなく食べやすいです。
すっかりロシア料理のファンになってしまいました。

IMG_6477.jpg
素敵なレストランをアレンジしていただき感謝です。
成田を飛び立ってわずか3時間弱、夢のような時間を過ごしました。

そして、夜も更けて。
お開きとなりホテルへチェックイン。
なんとなく落ち着かなくて、ホテルの1Fにあるレストランで締めの一杯。


ビールをオーダーしたら、コレが運ばれてきて。
IMG_6487.jpg
メガサイズ。冗談みたいなサイズのグラスでした。
オットと二人、頑張って一杯ずつ飲みました。(←頑張らなくて良いのに 汗)